台風。

お世話になっております。

ぜったいパンダです。

 

台風の影響で思うように工事が進んでおりません。

が進んでいる現場のご紹介。

 

 

お盆前に施工させていただいた現場。

除草作業をする時間がなく除草作業をしてもらいたい、除草後草が生えにくくしてもらいたいとのご相談。

除草作業後、防草シートを敷き砂利の施工をさせていただきました。

残したい木をご指定いただき、それ以外の植物をすべて撤去させていただきました。

 

今、工事させていただいている現場。

 

 

こちらが完成後のイメージ図です。

打ち合わせ時に御見積書と共に提出させていただいております。

 

 

こちらが現状の写真。

台風が来る前に順調に進めたので台風の影響を受けても工程がズレることがなく進むことができます。

 

以上、現場のご紹介でした。

台風影響で木が傾いたなど何かありましたらお気軽にご連絡ください。

 


8月、猛暑

お世話になります。

ぜったいパンダです。

 

前回のブログから約3ヵ月、久しぶりのブログ更新です。

7月初旬に連日大雨が降ったと思ったら、急に記録的猛暑・・・・

外構工事はもろに影響を受けました。

暑い中無理をせずに頑張ってまいります!!

 

さて、それでは現場のご紹介。

 

駐車場工事の続編

 

 

以前、工事させていただいたお客様の駐車場の続編です。

メインはコンクリートですが、コンクリートだけではベタッとした見た目になってしまうので

ファイバレジンを間に入れ込み、手前に見えているのがコンクリート製の偽枕木。

ファイバーレジンからアプローチへと続いております。

 

次の現場は、

 

 

 

主に除草作業の工事でした。

土地が広く、仕事もあり除草ができないのでしてほしいとのご依頼。

1枚目が作業前、2枚目が作業後、防草シートを敷いております。

 

 

 

同じお客様で門扉が重たく使いずらいので変えてほしい。

昔の門扉なので鉄製でサビも出ており、軽くて錆びにくいアルミ製の門扉に交換いたしました。

 

さらに、

 

 

こちらも除草工事、

こちらは除草後、防草シートを敷きその上に砂利を施工いたしました。

 

ここで1つ豆知識。

防草シートですが、100%雑草が生えてこなくなるわけではなく、

防草シート上に砂ぼこりが溜まりそこに雑草が根を張ったりします。

あと隅などから生えてきたりします。

特に厄介な雑草がスギナです。

奴らは防草シートを突き破って顔を出してきます。厄介です。

ただ、防草シートをすることによって雑草が8割は生えてこなくなるので砂利をする場合は防草シートを敷くのが絶対におススメです!!

 

 

こちらは外構一式のお客様。

お庭のすべてを工事させていただきました。

また完成写真を撮り次第、施工例にアップいたします。

 

 

こちらは先日、完成写真をアップいたしました。

写真をクリックすると施工例写真のページに飛びますのでよろしければご覧ください。

 

以上、3か月ぶりのブログでした。

 

 

 

 

 

 

 


徳島市 U様邸